ひとくち記事

VOOの価格が全力買いラインを下回りました。

 こんにちは、さとりです。今回はひとくち記事です。

 Twitterもフォローしてね!

 今年の相場はもうボロボロ。私の資産も含み損だらけです。

 さてさて、私は【VOO】のチャートを使い、いくつか買付ラインを設定しています。

 それすなわち「全力買い」ラインであり、これを下回ったとき、恐れることなく追加投資するというものです。

 自己流移動平均線によると「330ドル」がそのラインとなっています。

 自己流移動平均線とは画面に定規のことです。

さとり
さとり
…すみません

オススメ情報

 「kindle unlimited」の無料登録もオススメです!
 長期インカム投資の参考に!



 【VOO】の価格に線を引いてみました。

  • 上段:全力買付ライン
  • 中段:反発を狙える銘柄への載せ替え
  • 下段:3倍ETF GO!

 それぞれの価格は、上から「330ドル」「305ドル」「280ドル」付近でしょうか。

 なぜこの価格なのかの根拠はありません。画面に定規です。

さとり
さとり
すみません…

 【VOO】だと設定されてから10年ほどしか期間がないため、もう少し長期で見たいのならば【S&P500】指数で見たほうがいいでしょう。

 

  • 赤:全力買付ライン
  • 緑:3倍ETF GO!

 それぞれ上から「3,600」「3,100」あたりでしょうか。

 こちらについても根拠はありません。画面に定規です。

 ちなみにですが、全力ラインとか言っておきながら、特に全力投資用として買付余力は残していないので、投資行動に変化は起きないという… 

さとり
さとり
ほとんどフルインベストメントなので…

 「全力ライン」というより、「買い場を探ることなくガンガン投資していくライン」と言ったほうが適切ですね。

 さて、全力ラインなるものを設定してはいますが、できることならこのラインに触れずに上昇してほしいものでした。

 暴落は決して待ち望むものではないし、訪れたときに喜ぶものではありません。

さとり
さとり
右肩上がりが理想なのです

 暴落とは、株価だけを見れば安値の買い場に見えるものですが、それが与える精神的ダメージは計りしれず、自己責任の世界とはいえ、その投資法によっては仕事を続けられなくなったり、下手したら死人が出るものなのです。

 できることなら、すぐにでも反発してほしいものです。

 なんにせよ、投資において最も重要なことは、何があってもしがみつくこと。欲に目がくらみ、過度なリスクを取ってしまうことは危険なのです。

 上げすぎても、下げすぎても、心理的に大きな影響を与えます。

 自分にあった適切なリスクを保ち、長期投資を実現させていきましょう!

さとり
さとり
みんなで爆益!

レバナスや3倍ETFの適切な取り扱い。 この記事では、みんな大好き「レバレッジ型ETF」について、その取り扱い方をご紹介します。  レバレッジ型ETFは上げ相場での利益が莫...

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の記事、参考になりましたか?
よろしければ、下の応援ボタンをポチポチしてくださいませ。本当に励みになります…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

こちらの記事もあわせてどうぞ
ひとくち記事

【ひとくち】レバレッジのかけ方について

2022年6月12日
インカム野郎の長期投資 by さとり
 書籍【アセットアロケーションの最適化】によると、レバレッジは【シャープレシオが最大のPF】にかけるべきだとされています。  シャープレシオが最大のPFとは、最も効率的なPFとい …
ひとくち記事

【軸を持つ】格言に振り回されてはいけない

2022年5月1日
インカム野郎の長期投資 by さとり
世の中には、格言と呼ばれるものがいくつもあります。 投資の世界もこれ同じ。皆さん御存知の通り、有名なものがいくつもありますね。 しかし、参考にする程度なら有用でしょうが、完全に …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA